いちばん安くて効果のあるAGA治療法とは?

専門外来は費用が高額です

PPC_1manensatu4mai500頭髪外来などの専門外来では、症状に合った薬の処方などを行い、なおかつ育毛診断を行いながら治療を続けるため、高い育毛効果を期待することができます。

ところが、1か月当たりに必要となる費用が高額であるため、継続が難しくなってしまうこともあるでしょう。

比較的安い費用で治療を行えるのが専門外来ではない一般の病院ですが、この場合には細かな個別診断などが行われる確率が低いという問題点があります。

安い費用で育毛を行うには

最も安い費用で育毛を行う方法は、医薬品専門の輸入代行業者へ依頼して育毛剤を入手するという方法です。

現在、AGA治療に有効な成分を配合した育毛剤が簡単に入手できる状態となっていますので、育毛にお金をかけることができないというのであれば、このような方法で育毛剤を入手してみてはいかがでしょうか。

ただし、個人輸入で入手した医薬品の取り扱いはあくまでも自己責任となりますので、それなりのリスクを背負う覚悟は必要ですよ。

 

やはり病院での診察は大切です

個人輸入でAGA治療薬を入手するにしても、ひとまず医師による診断を受けておくことは大切です。

とりあえず医師から処方された薬を服用することで、その薬がご自身に合ったものかどうかを判断することもできます。

万が一合わない場合には、医師と相談し、別の薬の処方を受けることもできるからです。

その上でご自身に合った薬を見つけ出すことができたのであれば、それ以降は個人輸入でAGA治療薬を入手するという選択肢を視野に入れても問題はないでしょう。

 

安い費用で育毛を行いたい。最も安い育毛方法とは

db4d7fa8dba10034f90566a3dba6e584_sAGAの症状は、驚くほど速いスピードで進行してしまうことがあります。

そうなると、どうしても育毛剤に頼らざるを得なくなるのではないかと思います。最も安全に育毛を行う方法としては、専門外来でAGA治療を行う方法が挙げられます。

ところが、専門外来での診察は、費用がかさみ、継続が難しくなってしまう可能性もあります。

そのようなときに便利なのが、輸入代行業者に依頼してAGA治療薬を個人輸入するという方法です。

 

個人輸入で購入できる育毛剤の価格について

それではまず、人気の高い服用タイプの価格についてご紹介をさせて頂くことにします。

  • プロペシア
    製造国によりその価格帯はまちまちですが、1箱28錠入りでは5,000円台~9,000円台となっています。
  • フィンペシア
    プロペシアのジェネリックで、1箱100錠入りでは2,800円前後。プロペシアと比較してみると、かなり格安で入手できることがわかります。
  • フィナロ
    こちらは1箱100錠入りで1,000円台~2,000円台と、さらにお買い得な価格となっています。
  • ミノキシジルタブレット
    こちらは1箱100錠入りで3,000円台~5,000円台となっており、輸入代行業者により、価格帯がまちまちとなっています。
    では、塗布タイプの育毛剤ではどうなのでしょうか。
  • ロゲイン
    60ml入り1本(ミノキシジル5%配合)では、約6,000円が相場となっています。
    専門外来では、1回の診察費用が15,000円~30,000円と高額です。

    それと比較した場合には、個人輸入のほうがかなり安い費用で育毛を行えることができるということですね。

個人輸入の注意点とは
  • 信頼できる輸入代行業者へ依頼する
    これがなによりも大切です。信頼できる輸入代行業者を見つけるには、その会社の歴史と販売実績を調べてみることです。
    個人輸入が当たり前となりつつある現在では、悪徳な輸入代行業者も横行しているようです。
    住所や連絡先がきちんと確認できることはもちろんですが、販売実績が見当たらないような業者は避けることが鉄則です。
  • 代金後払いが可能であること
    代金先払いのみ取り扱っている業者は要注意。代金だけせしめて商品を送らない業者も存在しているようですので、十分な注意が必要です。
個人輸入は自己責任です
  • 劣悪な製品の到着
  • 副作用

このようなリスクが伴うことがありますが、個人輸入は自己責任で行われるため、なんの保証も受けることはできません。
個人輸入は非常に便利なシステムではありますが、万が一の事態が発生したときの対処についても考えておくべきでしょう。

個人輸入で購入したAGA治療薬により体調不良などが起こった場合には、直ちに病院で診察を受け、適切な処置をしてもらいましょう。

 

安いがリスクを伴うこともある。それが個人輸入です

安い費用で育毛を行うのであれば、個人輸入による育毛剤の購入が筆頭に挙げられます。
ところが、そこにはリスクが伴います。そのようなリスクも十分に理解した上で行わなければならないのが、個人輸入です。

口コミ評判などでは、優良な輸入代行業者が数件挙げられていますので、ぜひ一度確認してみて下さいね。
口コミ評判が良くない業者は絶対に避けましょう。

せっかく育毛を行うと決めたわけですから、出鼻をくじかれてしまったら嫌ですものね。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る