薄毛治療費を抑えたい方はジェネリック育毛剤を使おう

薄毛治療が有効なAGAとは?

imasia_15024123_M

薄毛といってもどのタイプでも治療が適用されるわけではありません。AGAと呼ばれる男性型脱毛症に高い効果があるため、主に男性におすすめの方法です。

今まで育毛剤や食事の改善などで薄毛を改善しようと努力しても効果が現れなかった人は、次に医薬品での治療を考えるべきです。

それらはまったく効果が無いわけではないのですが、初期の頃に予防効果やそれ以上進行しないために利用するものといえるのです。

AGAは原因がはっきりしているため薬での治療が有効で、クリニックにて薬を処方してもらったり治療費が安いジェネリック医薬品を利用する方法があります。

薄毛治療費を抑えたい方はジェネリック育毛剤

rogaineAGA治療で利用する育毛剤は主に2タイプに分けられます。

  • フィナステリドの飲むタイプ
  • ミノキシジルの塗るタイプ

フィナステリドは成分名となり医薬品名で有名なのがプロペシアです。米国メルク社が開発し世界60カ国以上で利用されている薬です。

有効成分によりAGAの原因となっているDHTを押さえる作用があり、毛の成長を止める因子を食い止めることができます。

また、ミノキシジルは成分となり医薬品で有名なのが、大手製薬会社から出されている育毛剤です。

血管拡張作用を利用し頭皮の血流を改善して薄毛を治療することができます。

 

臨床試験でも結果が出たAGA治療薬

プロペシアは1mgを1年間投与すると58%、2年間で68%、3年間で78%の改善効果が認められています。

また現状を維持する効果も期待できるため、正しく服用を続ければ98%以上の方に何らかの改善効果が得られるとされています。特に効果が見られたのはAGAの特長である頭頂部で、前頭部は効果は多少落ちます。

部位によっては発毛効果が期待できるが、現状維持程度のこともあるため医師の診察を受けてから使用するのが望ましいといえます。

薄毛をジェネリック育毛剤で治療する方法

日本でAGA治療薬を利用する場合はMSD株式会社が販売するプロペシアをクリニックで利用することになります。

そしてミノキシジルは大手製薬会社が出す育毛剤などをを薬局などで購入し治療が可能です。

この方法でも良いのですが非常に高価な薬であり、治療は最低でも半年~1年以上は続けなければならず、その間の治療費の負担が大きいのが問題点です。

そこで考えたいのがジェネリック育毛剤の存在です。どのように手に入れるのか知っておくと良いでしょう。

 

プロペシアのジェネリック育毛剤

プロペシアのジェネリック医薬品は幾つかの種類があります。プロペシアよりフィナステリドの含有量が多い薬のフィンペシアも利用でき、薬価が安いのが特長です。

プロスカーはメルク社のジェネリック育毛剤で1錠あたり5mgのため、服用する際には錠剤を分割する必要があります。

フィンカーはインドのジェネリック育毛剤で1錠あたり5mg、一番薬の値段が安い商品です。

ミノキシジルのジェネリック育毛剤

ミノキシジルが配合されているジェネリック育毛剤は幾つかの種類があります。ロゲインやカークランド、ヘッドウェイなどの名前の薬が販売されています。

日本の薬局で買える育毛剤がミノキシジル濃度5%なのに対し、ジェネリック育毛剤は2%~15%など濃度が高いのが特徴です。

薬の値段も半分くらいまで下げることができます。

 

ジェネリック育毛剤を購入する方法

ジェネリック育毛剤は主に海外からの個人輸入の入手方法が主となっています。一部のクリニックでも取り扱うことがあるため聞いてみましょう。

医薬品を個人使用する目的なら海外からジェネリック育毛剤を輸入することは違法ではありません。

しかし、個人で海外サイトから購入するのは敷居が高いため、日本の個人輸入代行サイトを通し購入する方法が最も使われています。

 

輸入代行業者を利用する注意点

phm06_0443-s

  • 正規医薬品を販売する証明書の確認
  • ジェネリック医薬品の種類により添加物が異なる
  • 価格の安さだけで決めず安全性も考慮すること

ジェネリック育毛剤を取り扱う個人輸入代行業者は中間に色々な業者が入り込むことで偽者が混入する可能性があります。

直接輸入する業者、または販売実績があり信頼できる業者、医薬品の正規証明書を発行する業者を選ぶようにしましょう。

また、ジェネリック育毛剤も種類があるため、副作用の面も考慮しながら選ぶのがポイントです。有効成分は一緒でも添加物が微妙に異なるためです。

 

安全にジェネリック育毛剤を使うために

薬の価格が安く長期的な負担が少ないのがジェネリック育毛剤のメリットです。便利な薬ではありますが、使用する前に薄毛治療クリニックでAGAであることを診断してもらいましょう。

それ以外の原因や女性は育毛効果が無いため、まずは原因を突き止めることからはじめなければなりません。

最初は専門のクリニックに行きプロペシアで治療をしていたが、薬の費用の負担があるためジェネリック医薬品に切り替える方も多くいます。

有効成分が一緒なのですから同じような治療効果が期待できるでしょう。

 

おすすめ記事

インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、
業務、運営しているケースが多くみられます。
日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る