すぐわかるジェネリック育毛剤のメリット

ジェネリック育毛剤とは

OZP73_kensakekkawosetumeisuru20140321500
通常、医師の診断の元で処方される医薬品と同じ効果で安価に手に入れられる医薬品です。

ただし、購入する際は成分鑑定が行われているサイトで購入することをおすすめします。

育毛剤の成分には様々なものがあり、ご自身にあった物を選び購入しましょう。

ジェネリック育毛剤のメリット

PPC_1manensatu4mai500

先ほどにも述べたように、安い、効く、この2つがやはり最大のメリットです。

1日に1回~2回の使用量計算で大体、16円~136円×30日ほどの費用で抑えられます。

通院して治療する場合は、薬だけでも1日約200円は最低かかります。

もちろん、通院して専門家とじっくり治療するのも良いことです。

しかし、通院している暇がなかったり、お金をかけたくない、そんな人にはジェネリック育毛剤を購入して使用することが良いでしょう。

値段が安いもの=粗悪品というイメージは誰にもあるかと思いますが、ジェネリック育毛剤に関しては決して違います。

元々医薬品であった成分の物を消費者に安く手に入れられるようにしたジェネリックだからです。

薬と聞くと、少し怖いと思いがちですが、当サイトの様々な育毛剤の成分、副作用等をよくご覧になって使用して頂ければリスクは限りなく少なくできるはずです。

中には、成分鑑定をしていない等といった悪質な業者も存在しています。当サイトは、安心安全の日本法人をご紹介しています。

 

ジェネリック育毛剤の種類

medications-342456_1280

ジェネリック育毛剤には様々な種類があり、人それぞれにあった物を自由に選ぶことができます。

タイプは2つあり、飲むタイプと頭部に直接塗るタイプです。

飲むタイプ有名なのは、

その他の種類はこちら

どれが良い?

ここで、どれが必ず良いか述べることは非常に難しいですが、まず使うにあたってどう思っているかが重要だと思います。

  • 飲むタイプに抵抗がない
    1日1錠飲むだけの、フィナステリド配合育毛剤の中から選ぶと良いでしょう。
  • 飲むタイプに抵抗がある
    頭部に直接塗るタイプのミノキシジル配合育毛剤の中から選びましょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

 

インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、 業務、運営しているケースが多くみられます。
日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る