ポラリスの副作用が心配な方はNR-08から

はじめてのポラリスはどの濃度から?

「短期で薄毛対策をするならポラリス」そんな噂を耳にしたことがある男性も多いでしょう。日本では未承認薬ながら、塗るタイプの薄毛治療薬として世界的に高い評価を誇っています。

特徴はミノキシジル濃度を自分で選択できるところ。NR-07からNR-11まで5種類が発売されていて、濃度にすると5%から16%。

濃度が低すぎては、ポラリスの効果を十分感じることができないけど、最初から高すぎるものは副作用が心配。

はじめて購入する方は、どこからはじめればいいのかが悩みどころになるはずです。

リスクと効果のバランスで選ぶなら7%のNR-08

dl23987リスクと効果のバランスを考慮したときおすすめなのが、ミノキシジル濃度7%のNR-08からのスタートです。

ポラリスラインナップの中では、比較的低濃度商品ではありますが、国内市販のミノキシジル外用薬よりは数倍高濃度。

リアップをはじめ国内商品で効果を感じなかった男性も、7%なら期待がもてます。

いくら高い効果が期待できるとは言っても、ミノキシジル外用薬を使用したことがない方が、最初から16%に挑戦するのはあまりにもリスクが高い行為です。

7%で頭皮のミノキシジル感度を確かめて、効果がなければ濃度をあげ、炎症やかゆみを感じたら濃度が低い商品に切り替えるのが王道手段と言えるでしょう。

薄毛症状と適切なミノキシジル濃度の目安

効果の出方に個人差はありますが、薄毛進行初期の抜け毛が増えてきた段階では2%、やや抜け毛が進行してき段階では5%~10%、明らかな禿げ部分には10%以上のミノキシジルが望ましいと言われます。

この基準からも、7%は、しっかり効果をねらいつつ過剰なリスクをおわない適度な濃度と判断できます。

自己責任でより高濃度から挑戦することも可能ではありますが、かゆみや炎症、拒否反応で、薄毛が悪化する危険もあることを頭の片隅においておきましょう。

知って安心!ポラリスNR-08の特徴と効果

ここからは、高濃度ミノキシジル治療薬ポラリスの効果、NR-08に特有の特徴を見ていきます。あなたに適したポラリス選びの参考にして頂ければ幸いです。

ミノキシジル配合育毛剤ポラリスの効果とは

ポラリスの核となる有効成分は、ミノキシジル。血流を促進してヘアサイクルを正常化、太く健康な髪への生まれ変わりを促進します。

経口摂取のミノキシジルタブレットよりも、穏やかな作用と副作用リスクが低いのが特徴で、直接頭皮に塗りこむため、部分的な薄毛にも利用できます。

日本では未承認の薬剤ゆえに、入手は個人輸入経由です。輸入代行サイトから自己責任で購入をしてください。

使い方は、1日2回頭皮につけるだけと非常に手軽。ポラリスを塗った後は、自然乾燥を待ちケア完了です。

NR-08の注目成分はりんごポリフェノール

phm19_0894-sバージョンごとの違いは、ミノキシジル濃度だけではありません。NR-08から配合された新成分が、りんごポリフェノール。

毛母細胞の働きを活発にして、薄毛予防効果が期待できると言われています。

薄毛コンプレックス対策用シャンプー、オーガニックシャンプーの含有成分として採用されはじめている業界注目のこの成分、実は生え際後退対策への効果もあります。

M字型薄毛に悩む男性には、うれしい改良と言えるでしょう。

銅ペプチドの力で抜け毛ホルモン抑制を

りんごポリフェノール同様、NR-08から採用された成分の銅ペプチド。ヘアサイクルの休止期を短く、成長期を長くする効果が期待されます。

抜け毛が増えるのは、ヘアサイクルの乱れが原因のケースが大半。

銅ペプチドの力で成長期が長くなればなるほど、毛母細胞が強くなって、健康な髪が育ちやすいとされています。

ヘアサイクルに作用して抜け毛防止、健康な髪を育てる理論は、プロペシアと同じアプローチです。抜け毛ホルモンの生成を抑制して、太く抜けにくい髪への成長を後押しします。

5αリダクターゼⅠ型を抑制するアゼライン酸

ポラリスには、抜け毛ホルモン抑制成分がもう1つ入っています。アゼライン酸と呼ばれる天然成分で、5αリダクターゼⅠ型を抑制する効果が認められています。

プロペシアはⅡ型にしか作用しない特徴があり、ポラリスとプロペシアの併用が有効と言われるのは、この成分のおかげ。

異なる効果を持つ有効成分の組み合わせで、効率よく薄毛対策を進めましょう。

L-リジンサプリメント併用で効果倍増

ポラリスは単体でも高い効果を期待できる治療薬ですが、より早く効果を実感したいと考えるなら、アミノ酸サプリメント「L-リジン」との併用をおすすめします。

髪の毛の原料はタンパク質。アミノ酸サプリメントで必要栄養素を補うことで、十分な栄養を毛母細胞に届け、髪の生え変わりを促します。

どんなにポラリスで血流促進しても、肝心の髪の原料がなくては意味がありません。食生活が不規則という自覚がある方こそ、サプリメントの利用を検討頂くといいでしょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、
業務、運営しているケースが多くみられます。
日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る