まつ毛美容液の中でもケアプロストは容量の割にはお得

まつ毛美容は美の第一歩

92bdc8eeade5681d17c31cb1dab992ae_sまつ毛というと顔のパーツの中でもごく限られた範囲しかないので過小評価されがちな部位かもしれません。

しかし人間の顔の印象を大きく左右するのが実はまつ毛だといわれています。まつ毛にボリュームがあると、目がぱっちりとした印象になってより魅力的な顔立ちになります。

ですからまつ毛のケアをすることは、美の追究をしている女性にとっては欠かせないものなのです。

まつ毛のボリュームのない人は、もしかすると見た目で損をしているかもしれません。まつ毛のボリュームはケアすることによって、増やせる可能性もあります。

そこで注目してもらいたいものとして、まつ毛美容液があるのです。

まつ毛美容液を利用する

まつ毛美容液はインターネットの通販サイトでもいろいろと販売されています。

しかしいずれの商品を見てみても、マスカラのような小さな容量にもかかわらず、結構な値段がします。1万円は下らないので、普通に仕事をしている人にとって、そう手軽に手の出せる金額ではありません。

もっと気軽に購入できるまつ毛美容液はないものかという人もいるでしょう。そのような人におすすめなのが、ケアプロストです。

ケアプロストの価格を見てみると、ほかのまつ毛美容液とそう大差ないにもかかわらず、最安値になると2000円台で購入できるものもあります。

価格が安くても品質は悪くない

しかしここまで安い価格だと、逆に心配になってしまう人もいるでしょう。品質に問題があるのではないか、このような声も出てくるはずです。

しかしなぜケアプロストはこのような安値になっているかというと、いわゆるジェネリック商品だからです。

すでに開発された成分を使っているので、研究開発費用が掛かっていない、その分のコストを上乗せしなくてもいいので、上で紹介したような従来のまつ毛美容液の1/5程度の価格で商品提供できるわけです。

ジェネリックのまつ毛美容液

ルミガンのジェネリック

まつ毛美容液の中でも主力商品として、

  • ケアプロスト
  • ルミガン
  • ラティース

の3種類の商品があります。

いずれも共通しているのは、1本の容量が3mlで、ビマトプロストが3%含有している点です。

ですから商品の内容に関しても、容量に関しても全く同じ商品だと思ってください。それでもなぜ価格に差が出るかというと、製造された成り行きが異なるからです。

ケアプロストの場合、ルミガンのジェネリックという形で販売されています。

成分が同じでも、ジェネリックの場合製造コストが先発品と比較して圧倒的にカットできるので、価格も安くできるわけです。

ジェネリックは開発費用がない

ジェネリックという言葉は最近になって、コマーシャルでも流されるようになったので聞いたことがあるという人もいるはずです。

ジェネリックとは、新しい成分を開発して商品化するとそのメーカーは、特許を取得します。特許権は20年間続き、ほかのメーカーはその成分を使って商品化できません。

しかし20年を経過すると特許権は失われるので、ほかのメーカーでもその成分を使って商品化できるようになります。

この場合、開発コストは一切省略できるので製造コストは圧倒的に少なくできます。

その結果、ジェネリック商品は効果も容量も先発の商品と一緒でも、かなりの安い価格で商品提供できるわけです。

このジェネリックをうまく活用して、ケアプロストは容量がルミガンと一緒でありながら、低価格で商品提供できるわけです。

長く使用できるものを探す

dl4763332まつ毛美容液は医薬品ではありません。このため、ちょっと使っただけで、驚異的にまつ毛のボリュームが増えるということはまず期待できません。

いかに継続して使用できるかという所が、重要なポイントなのです。

その意味では、経済的な負担を長期間にわたってできるという面も、まつ毛美容液を購入するにあたって重視しないといけません。

ケアプロストは最安値になると2000円台で購入できるものもあるので、この程度の価格であれば長期的にわたって購入し続けることも可能ではありませんか?

まつ毛美容液を使ってまつ毛のボリュームをアップさせたいのであれば、ケアプロストを使ってケアしてみるという所から始めてみるといいでしょう。ケアプロストは医者の処方によって購入することが可能です。

主に美容外科や皮膚科、内科といったところで取り扱っていることが多いです。

もしケアプロストを使ってまつ毛のボリュームをアップさせたいと思うのであれば、近所で取り扱っている病院がないかチェックしてみるのはいかがでしょうか?

ジェネリックの品質は問題ない

ジェネリックは、先発品と同じ成分を使って、開発コストのかかっていない分価格の安い所が特徴です。

どうしても価格がかなり安いと品質に問題があるというイメージを持ってしまう人も多いようです。

しかしケアプロストの場合、ルミガンと基本的に中身は全く一緒であると思ってもらって構いません。

効果が先発品よりも薄いとか、副作用が強く出て健康被害が起きるということもないので安心して使用できます。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、
業務、運営しているケースが多くみられます。
日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る