まつ毛の育毛剤ケアプロストは、個人輸入で買っても大丈夫?

ケアプロストはジェネリック医薬品です

まつ毛の美容液は化粧品扱いとなり、ドラッグストアやバラエティショップなどで購入することができます。

ところが、まつ毛の育毛剤であるケアプロストは医療用成分を含んでいるため、薬としての扱いになります。

つまり、日本でケアプロストを購入するには美容外科などの医療機関で診察をうけ、処方してもらう必要があるということですね。ただし、病気治療ではなく自由診療となりますので健康保険は適用されません。

ということは、ケアプロストを安価で手に入れるには、医薬品専門の個人輸入代行業者を介する必要があるということになります。

医薬品を個人輸入で手に入れることの危険性を知る

今すぐにケアプロストを手に入れたいと考えた場合、あなたはなにを基準にして個人輸入代行業者を選ぶのでしょうか。

たとえば、本体価格はもちろんのこと、送料が安ければすぐに飛びついてしまうようなことがないでしょうか。

製品がいかに安価で販売されていたとしても、実績を持たない会社には近づかないほうが無難です。

古くから個人輸入のトラブルはあったようですが、代金を支払っても商品が届かない、あるいは別の粗悪な製品が送られてきたというものが多いようです。

副作用の心配はないのでしょうか

ケアプロストは、ルミガンという緑内障治療薬をヒントに開発された製品であり、医薬品の扱いになります。

どのような薬であっても、副作用の心配がまったくないかというと、そのようなことはありません。

もともとアレルギー体質の方や、目の病気治療のためになんらかの目薬を使用している方は、事前に眼科に相談し、ケアプロスト使用の可否を確認しておきましょう。

また、ケアプロストの使用で目になんらかの症状が現れた場合にはひとまずケアプロストの使用を中止し、眼科で診察を受けましょう。

個人輸入したケアプロストは本当に安全なのでしょうか

医薬品の個人輸入って、ちょっと勇気がいりますよね。というのは、どのような成分が配合され、身体に悪影響を及ぼすか否かということについては、専門家でない限り判断することが難しいからです。

まつ毛の育毛を行うケアプロストもまた、例外ではありません。

個人輸入で入手したケアプロストは、副作用の問題などは本当にないのでしょうか。

ケアプロストはもともと治療薬

ケアプロストは、ルミガンのジェネリック医薬品であり、まつ毛の育毛に高い効果を発揮するとして大評判となっている製品です。そして、ルミガンはもともと緑内障治療を行う点眼薬であり、眼圧を下げる効能を持っています。

眼圧を上げてしまうような薬であれば危険であると判断することができますが、この点だけを見れば、ケアプロストは安全であると考えることができます。

ですが、ケアプロストは点眼薬ではなくまつ毛の育毛を行う薬として販売されているため、目に入った場合には次のような症状が現れることがあります。

  • 目のかゆみ、充血、違和感
  • 皮膚の黒ずみ、色素沈着、かぶれ

このような症状が現れたらひとまずケアプロストの使用を中止し、2~3日様子を見ましょう。

このような症状が現れる方は多いと聞きますが、たいていは3日以内に症状が改善されているようです。

ですが、万が一症状の改善が見られない、あるいは悪化して場合には即座に眼科で診察を受け、皮膚や眼球の状態を確認することが必要となります。

美容液との違い
  • まつ毛美容液は化粧品
  • ケアプロストは医薬品

医薬品成分を含むケアプロストは薬の扱いであり、化粧品と比較した場合には高い効果を期待することができます。

安全に個人輸入を行うために

dl4763332

  • 医薬品専門の個人輸入代行業者を選ぶ
  • 会社の実績があること

これだけは絶対に外すことのできない条件です。個人輸入を行うに当たり、最も心配な点は「偽物ではない」ということなのではないでしょうか。

個人輸入代行業者の中には、明らかに偽物である製品を本物であると偽って販売している不届き者も存在しているようですので、十分な注意が必要です。

そのようなトラブルが発生したとしても、個人輸入は自己責任で取引されるものであるため、あなたは悔しい思いをして泣き寝入りするしかなくなります。

一にも二にも、個人輸入を行う際には信用できる医薬品専門の個人輸入代行業者に依頼することが大切です。

個人輸入のリスクを知り、慎重な購入を行いましょう

世の中には、他人の弱みに付け込み、平気で他人を騙す人が存在しています。

本当に残念な話ではありますが、この現実を把握し、信頼性の高い医薬品専門の個人輸入代行業者を見つけましょう。

製品が届かないなどということはもってのほかですが、粗悪品が届き、あなたの健康を害してしまわないためにも、業者を見分ける目を持つことが大切ですよ。

安価なケアプロストを見つけても、すぐに飛びついてはいけません、まずは販売業者の実績と信頼性を確認し、落ち着いて購入することを心がけて下さい。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、
業務、運営しているケースが多くみられます。
日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る