ミノキシジルの用量を守って薄毛解消

薄毛マーケットが拡大

8e0f2c9810196080f0c33a4883121e89_s業界別にマーケットの規模を比較してみると、徐々にその規模を拡大している所があります。それはヘアケア産業です。

矢野経済研究所と言う所の試算によると、2013年度のヘアケア市場は4323億円に到達するといいます。

ちなみにこの数字は3年連続で成長していて、前年度比100.2%増加ですから倍の規模が拡大していることになります。

不況といわれている現代日本の中でも、いかに好調なマーケットであるか、お分かりいただけるはずです。

しかしこの数字は他の視点から見ると、いかに薄毛に悩んでいる人が増えているかということでもあるわけです。

20代で薄毛に悩まされる若ハゲの人も少なくありません。このような人の悩みを解消するためのアプローチも多角的に実施されています。

AGA外来の登場

テレビなどで、AGAという言葉を聞いたことはありませんか?男性型脱毛症のことで、頭頂部や額の生え際の所が脱毛する、男性特有の症状です。

男性ホルモンが脱毛を促すことで、AGAが進行すると言われています。

最近では日本全国に、このAGAの専門外来を設置している医療機関も出てきています。AGAの専門外来では、問診や投薬による治療が実施されています。

その中でもAGAに対して高い効果が期待できるとして、頻繁に使われている医薬品があります。それがミノキシジルなのです。

臨床試験が行われている

ミノキシジルとはもともとアメリカで1970年代後半に開発された医薬品を指します。もともと血圧を降下するための薬剤として開発されたのですが、処方した患者を見てみると髪の毛が生えるという副作用の事例が数多く報告されました。

このため育毛剤として転用できるのではないかと、本格的に研究がすすめられました。

すでにいろいろな所で臨床試験が行われていて、一定の効果が結果として出ています。AGAに悩んでいる人の救世主になれる可能性の高いのが、ミノキシジルなわけです。

用量をきちんと守ること

タイプ別服用方法

現在ミノキシジルタブレットとして、用量の異なる商品が3つ販売されています。その3種類のミノキシジルタブレットとは、

  • 2.5㎎
  • 5㎎
  • 10㎎

以上の3種類です。

それぞれ服用方法が異なりますので、注意してください。まず2.5㎎のミノキシジルタブレットの服用方法ですが、1日2.5mgのミノキシジルタブレットを1回もしくは朝と晩の1日2回服用するようにしてください。

5㎎のミノキシジルタブレットの場合には、1日1回もしくは朝晩の2回服用します。10㎎の場合には、1日10㎎を1回服用してください。

もし1日2回、朝晩服用する場合には5㎎に分けて2回服用することです。この部分は他のミノキシジルタブレットとは異なる部分なので注意してください。

ちなみにいずれのミノキシジルタブレットであっても、空腹時に服用することも可能です。

どの程度の用量が良いの?

dlp04985ミノキシジルタブレットを摂取するにあたって、1日どのくらいの量を服用すればいいのか気になる人も多いでしょう。

一般的な要用は、成人男性の場合1日5㎎を1回摂取するという方法です。ただし上で紹介したように、いろいろな摂取のスタイルがあります。

年齢や症状によって微調整を行う必要もあるかもしれないので、AGA外来の医者の指示に従って服用してください。

ミノキシジルタブレットの場合注意しないといけないのは、サプリメントではなくあくまでも医薬品であるという点です。

このため、ミノキシジルタブレットを服用したところ副作用が現れる恐れもあります。個人差がありますし、現れる人と現れない人もいます。

しかし一般的な傾向として、ミノキシジルタブレットの摂取量が多くなればなるほど、より副作用の出るリスク、強く現れるリスクが高まると思って下さい。

服用量に注意

ミノキシジルタブレットを見てみると、1日100㎎を超える服用をしてはならないという注意事項が紹介されているはずです。

この100㎎というのは、高血圧患者を対象にした目安です。薄毛の治療をするためにミノキシジルタブレットを使用するのであれば、10㎎以下の摂取を守るように心がけてください。

50㎎や100㎎を服用する場合には、医者がそばにいて経過観察できることが前提条件となります。多く摂取すれば効果が大きく出るというものではないので注意してください。

過剰摂取は危険

ミノキシジルタブレットはあくまでも医薬品です。この部分を決して忘れないようにしてください。よく多く摂取すれば、より早く効果が出ると思い込んでいる人もいます。

しかし薬は正しいルールにのっとって服用することで初めて思ったような効果が現われます。

その部分をしっかりと認識した上で、AGAの治療をするように心がけてください。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、
業務、運営しているケースが多くみられます。
日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る