AGA治療薬プロペシアの効能

注目の薬・プロペシアの効能とは

国内でも購入が可能になり注目されているプロペシアですが、すでに世界中で利用されており、多くの人がその効果を体感しています。

高い効果を発揮するため、悩みを抱えた人々の役に立つプロペシアですが、ここで気になるのがその効能。

プロペシアにはどのような効能・作用があるのでしょうか?

プロペシアの働きとは?

プロペシアは、AGAの治療薬として世界各国にて使用されています。日本でも取り入れられており、その効果の高さに期待されている製品でもあります。このプロペシアの主な効能は、脱毛を防ぐことです。

毛が抜けてしまう原因は、男性ホルモンの5α-リダクターゼと、テストステロンと呼ばれる2つが結合し、DHTを生み出してしまうため。プロペシアは、この2つが結合してしまうのを阻害する働きがあるのです。

注意しなければならないのは、プロペシア自体に髪を生やす効能はないということ。あくまでも、髪が抜けないようにするための薬であるということをまずは覚えておきましょう。

AGA治療薬として使われるようになるまで

phm06_0454-sプロペシアの主成分であるフィナステリドは、90年代前半にアメリカで誕生し、前立腺肥大症の改善を目的に利用されていきました。
しかし、フィナステリドが使用される中で、AGAの改善も見られるようになったということから、AGAの治療薬としても注目されるようになったのです。

その後、AGA治療薬としての研究が進められていきました。

研究の結果、頭部の血行を促進する働きがあることから、抜け毛を予防し発毛を促すことが分かったのです。

また、男性ホルモンの働きを抑制するため、男性ホルモンが原因であるAGAの治療にも役立つことが発見されました。

プロペシアの効能と特徴

先述の通り、フィナステリドは、ハゲの原因であるDHTの生成を阻止する働きがあります。この働きによりAGAの改善を行います。

もちろん必ずしも効果を得られるとは言えませんが、国内の臨床実験(同主成分プロペシアの臨床実験)でも非常に高確率で改善がみられています。

そのため、今までどんな育毛薬を使っても育毛効果を得られなかった方にはお奨めの薬と言えます。

大きな違いは価格

プロペシアとフィンペシアを比較した際に、一番の大きな差は価格と言えるでしょう。プロペシアは病院などで出してもらう場合、平均して1箱(30錠ほど)1万円前後します。

プロペシアの購入に関しては保険が利きませんので、すべて自己負担となります。

かたやフィンペシアは、プロペシアとほぼ同成分ながら価格は約10分の1です。費用を気にする利用者にはうれしいですよね。

finpeこれだけ聞けば「フィンぺシアの方が良いのではないか」と思うかもしれませんが、価格が安いなりのデメリットが存在しています。

まず、フィンペシアは日本で販売されていません。購入する場合は個人輸入が必須となりますので、安いと思って買ったのに思いのほか高く付いてしまったということも考えられます。

悪質な業者も存在しますので商品の信ぴょう性にも疑問が残ります。

また、フィンペシアにはキノリンイエローという成分が配合されている場合があります。これは主にコーティング剤に色を付ける着色料なのですが、実は発がん性物質を含んでいます。

日本で厚生労働省によって認可されていますが、あくまで化粧品などに対してであり、食品に含まれていた場合の安全性は確認されていません。

販売を禁止している地域もありますので、安全性で選ぶのであればプロペシアを購入した方が良いと言えるかもしれません。

プロペシア服用に関する注意事項

プロペシアは高い効果を期待できますが、その分副作用にも注意しなければなりません。フィナステリドは、実験で精力・勃起力の減退、肝機能低下、違和感などの副作用が確認されています。

しかし、前立腺治療時と比較すると、服用する量が少ないため、副作用の症状は総じて軽症です。

また、副作用が確認された患者数も全体の数パーセント程度ですので、発症する可能性は、非常に低いと言えます。

ちなみに、精力減退は、性欲を司る物質であるテストステロン自体にへの影響はないため、発症率も極めて低く、発症しても非常に軽症であるとされています。

副作用が出てしまった場合にも、しばらくプロペシアの服用をやめ、医師の治療を受ければ改善される程度です。

正しく服用をしてAGA改善へ

プロペシアは、薄毛に悩む多くの方から注目を集めるようになりました。

しかし、服用に関しては、あくまでも個人に責任があるということを理解してください。これは非常に重要なことです。

また、個人輸入に関しても、信用できる代行業者を見つけることができなければ、偽物の薬を買わされることになると理解しておくべきでしょう。

正規品を利用し、正しい用法・用量を守って服用することが、AGA改善の一番の近道となります。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事


インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、
業務、運営しているケースが多くみられます。
日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る