プロペシアの有効成分フィナステリドについて知ろう

なぜプロペシアは人気が高いのか?

なぜ、これほどまでにプロペシアは利用者の数が多いのか。その理由は非常に明確で、高い効果を期待できるためです。

そんなプロペシアの主成分であるフィナステリドには、どのような働きがあるのでしょうか?

ここでは、フィナステリドの有効成分について解説いたします。

フィナステリドの働き

人間の身体には、男性ホルモンの一種をDHT(ジヒドロテストステロン)という成分に換える働きを持つ酵素が存在します。

しかし、この酵素が生成するDHTはAGAの原因と言われており、皮脂を過剰に分泌させて毛穴を塞ぎ、毛髪の成長を止めてしまうのです。

フィナステリドは、DHTの生成を阻止して毛髪の成長を本来の状態に戻す作用があります。つまり、AGAの原因を根本から抑制するのです。

臨床実験でも高確率で効果を発揮

4fa582e65a47e1b65aedfb4b1f3e08c6_s同じフィナステリドを主成分とするプロペシアの国内臨床実験では、非常に高い確率でAGA改善の効果が現れています。

また、改善がみられた部位も頭頂部や側頭部、前髪部分にも効果を発揮しており、頭全体の育毛が期待できます。

臨床実験では3年間服用を続けることで毛髪の成長も確認されており、一躍、AGA患者の希望の光となったのです。

現に多くの患者がプロペシアの服用によってAGAの改善を体感しており、口コミなどで知名度を広げています。

ただし、ネット上には間違った情報も存在しますので、注意が必要です。また、薬の効果などには個人差があることをしっかりと理解しておくといいでしょう。

プロペシアの概要

まず、プロペシアの特許についてご説明します。

プロペシアを初めとする先発医薬品には特許が存在しており、取得から20年間有効となります。プロペシアがもつ特許の有効期限は2019年までとなっています。

この間、他社がプロペシアと同じ成分構成で新薬を作ることは認められていません。

こういったものは一般にジェネリック医薬品と呼ばれていますが、どのジェネリック医薬品も発売されるのは、元の医薬品の特許期限が切れてからです。

なおプロペシアのジェネリック医薬品として有名なフィンぺシアがありますが、これは厳密にはジェネリック医薬品という括りではありません。フィンぺシアは原産国のインドが医療発展のために敷いていた、特許保護をしないという政策によって生まれました。

この政策があったことで、国内で合法的に同一の原料を使った異なる薬を、多くの会社が作れるようになっていたのです。(2005年に法改正が行われました)

もともとは前立腺肥大の治療薬として利用されてきた

プロペシアの有効成分は、フィナステリドです。

もともとは、前立腺肥大症などの治療を目的としていましたが、フィナステリドを服用することで、AGAの改善も確認されたのです。

これを機にAGAの治療薬としても注目されるようになりました。まさに偶然の産物です。

フィナステリドの効能

先述の通り、フィナステリドはDHTの生成を阻止する働きがあります。これによりAGAの改善を行います。

臨床実験では高確率で改善が報告されていますので、これまでに様々な育毛薬を試したが、効果がなかったという方には最適と言えます。

フィンペシアとの値段の差

MOK_ichimanensatu2mai500

日本で発売されているプロペシアですが、比較的高価となっています。30錠入りのものが1箱で1万円前後というのが相場です。

一方フィンペシアの価格は10分の1程度です。利用者の負担がぐっと減ります。

しかし、フィンペシアには重大な欠陥があります。それが錠剤のコーティング材に使用されている、キノリンイエローという着色料です。

キノリンイエローには発癌性があると言われており、また子供の運動機能、学習機能に問題が生じる可能性を指摘する声もあります。販売を禁止している地域もあるほどです。

価格的には高価となってしまうものの、安全性の面で安心使用できるというのが、プロペシアが人気となっている理由の一つでしょう。

プロペシアの副作用

bd5abd0906126b415cb698e172a90d4e_sプロペシアは高い効果を期待できますが、ごく稀に副作用が生じる場合があります。これはフィナステリドによるものです。

臨床実験では肝機能低下や違和感、性欲減退が確認されています。

しかし、その程度に関しては、肝機能、性欲双方とも非常に軽度であり、医薬品を服用した際に起こる副作用の範囲内です(どのような薬でも副作用は存在します)。

また性欲の減退に関しては、患者の単なる思い込みである場合も多く、実際には臨床試験結果よりも少ない割合です。

これはプラセボを使った実験で明らかになっています。

これらのことからプロペシアに副作用は、気にしなくても良いレベルのものだと言えるでしょう。

副作用に注意して服用を

プロペシアは、AGAの改善に高い効果を期待でき、価格も安価なことから非常に多くの患者が利用しています。
日本でも認可されている薬ではありますが、副作用などの恐れもありますので、利用には個人への責任もあると自覚し、充分注意してください。

健康保険は適用されませんが、病院でも処方を受けられるため、医師と相談しながら正しく利用するようにしましょう。

 

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、
業務、運営しているケースが多くみられます。
日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る