ジェネリック育毛剤デュタスの特徴

デュタスについて

duta 髪に悪影響を与えるのは「テストステロン」

テストステロンは、皮脂腺の中の5αリダクターゼの働きでDHTに変化します。DHTが増えると、毛母細胞に影響が及び、ヘアサイクルが乱れます。

5αリダクターゼには、I型とⅡ型がありプロペシアが作用するのはI型だけ。

デュタスは両者に作用する特徴があり、高い抜け毛防止効果を得られると期待されます。

アボダートやそのジェネリック医薬品であるデュタスは、プロペシアなどと比較すると効力が非常に強くなっています。

しかし、目に見えて増毛の効果が現れるまでには、少なくとも半年はかかります。

製造元は、インドの製薬会社ドクターレディーズラボラトリーズ

富士フイルムと日本市場向けのジェネリック医薬品事業で業務提携しており、インドではトップクラスで、世界でもトップ10に入ります。

デュタスの効果

デュタスの有効成分デュタステリドは、DHTを発生させる5αリダクターゼの働きを弱めることで、脱毛を防止するお薬。

長期的に続けることで、乱れたヘアサイクルが正常化、成長段階の毛が受け落ちるリスクを軽減して、健康な髪への生え変わりをサポートすると言われています。

ここまで読んで「5αリダクターゼを抑制する」ということは、プロペシアの原理と変わらない、と、感じた方も多いでしょう。

これは、半分正解で、半分間違い。前述にある通り5αリダクターゼは、1型・2型と2つのタイプからできています。プロペシアの作用が及ぶのは、2型だけ。デュタステリドの場合は、1型・2型の両方に作用します。

プロペシアと同じ薄毛対策メカニズムを利用して、より汎用性を高めた薬がデュタスと考えて頂くと分かりやすいかと思います。

デュタスの使用方法

OOK58_memomemo500

一番大切なポイントは、毎日決まった時間に服薬すること

デュタスは、男性ホルモンに働きかけて、ヘアサイクル正常化を目指す薬です。

毎日規則正しく飲むことで、血中濃度を一定に保り、自然な作用リズムをつくります。

飲み忘れがない時間であれば、何時に飲んでも問題ありませんが、おすすめは寝る直前・もしくは夕食後。必ず1日1錠を守って服用してください。

そして、プロペシアと併用してはいけません。

その他飲んでいる薬があれば、医師や薬剤師に相談しましょう。

デュタスの副作用

性欲がなくなる・弱くなる
男性機能の低下・精子量が少なくなる
頭痛・動悸

男性機能の他に目立った注意点としては、大きな効果が期待できる薬ゆえに、肝臓に負担が大きい。

そして、日常的にお酒を飲む方・愛煙家の方は内蔵を傷めないように、気を配る必要がありそうです。

副作用が出る人の割合は5%未満。

過度に心配する必要はありませんが、リスクがあるということは理解しておきましょう。

最後に、副作用というわけではありませんがデュタスの服薬をはじめてから1ヶ月程度は、飲む前よりも抜け毛が悪化する初期脱毛のリスクがあります。

デュタスは最後の手段

効果を急ぐあまり、デュタスから服薬を開始する方もいます。

しかし、作用が強い薬だけに、ファーストチョイスとしての使用を積極的におすすめすることはできません。

まずは、プロペシアやフィナロなどから検討、使用をおすすめします。

デュタスのメリット

PPC_1manensatu4mai500

プロペシアの1回分が約200円に対してデュタスは約96円です。
年間で約3万7千円のコストカットになります。

しかし、薬の種類によっては正規品からジェネリックへの変更が難しい場合もありますので、必ず専門家の意見を仰ぎ、服用することをお勧めします。

 ジェネリック医薬品を上手に使うことで治療にかかるコストを抑えることができ、無駄なく安心して治療を継続することができるのです。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、
業務、運営しているケースが多くみられます。
日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る