プロスカーは高容量のフィナステリド配合ジェネリック育毛剤

プロスカーは高容量のフィナステリド配合ジェネリック育毛剤

dl776353プロスカーはプロペシアと同じフィナステリド錠剤の1種で、AGA(男性型脱毛症)の治療や頭髪の育毛などに大きな効果が期待されています。

しかし、本来AGAの治療目的で開発されたわけではなく男性の前立腺肥大症の治療用に開発された薬です。

そのため初めからAGAの治療を目的として開発されたプロペシアなどとはフィナステリドの含有量が異なり取扱いに注意が必要です。

間違った取り扱いや服用は、思わぬ事故につながり危険です。では、プロスカーを安全に取り扱い薄毛の治療に効果を発揮させるためにはどうしたらよいでしょうか。

過剰摂取は副作用の原因になります

プロスカーは1粒に配合されているフィナステリドの容量が多いためプロペシアと同じような飲み方をしていると、様々な副作用に悩まされることになります。

フィナステリドはきちんと用量を守って服用を続けてこそ本来の効果が実感できるのであって、少しでも早く効果を実感したい一心で決められた容量以上にたくさん服用しても望むような結果には絶対になりません。

しかし、プロスカーの特性や知識をきちんと理解したうえで、決められた量を上手に飲み続けることができるとプロペシアと変わらずAGAの治療に高い効果を発揮します。

取り扱い方法を守れば安全

プロスカーは、現在日本国内の病院で処方されているAGA治療薬プロペシアと成分は変わりませんが日本国内では認可されていないため主に個人輸入での入手が必要になります。

また、1錠の容量についてもプロペシアとは異なるため自分でしっかりと管理して飲む量をきちんと守って服用しなければいけません。

しかし、プロスカーもプロペシアも同じ会社が開発を手掛け含有されている成分も容量以外は全く一緒です。

上手に利用することでプロペシアと同じようにフィナステリドによるAGAの改善や発毛、育毛、薄毛予防に高い効果を感じることができます。

プロスカーとプロペシアの違い

まずプロスカーは本来AGA治療のために開発されたのではなく、男性の前立腺肥大症治療のためにドイツに本社を持つメルク社が開発したフィナステリド錠剤です。

1錠あたりのフィナステリド含有量は5㎎と高容量であるためAGA治療薬として服用する場合は1錠をピルカッターなどで5分割して飲む必要があります。

そんなプロスカーに対してプロペシアは、プロスカーの発売後フィナステリドの発毛作用に注目したメルク社がAGAの改善や育毛などの治療を目的として開発・販売しているAGA治療薬です。

AGA治療に特化して開発されたため、1錠に含まれるフィナステリドの容量は毎日飲み続けても副作用の心配が少なくきちんと効果が発揮される1㎎。

プロスカーとプロペシアは、含有成分は全く同じでも1錠あたりのフィナステリド含有量が異なっているため、プロスカーをAGAの治療や育毛目的で使用する場合は自分できちんと管理や服用する量の調節が必要です。

また、今の日本ではプロスカーは認可されていない未認可医薬品であるため、一般的な病院では処方されておりません。

入手方法は正規の認可薬として販売されている海外から個人輸入や輸入代行業者などを通じて手に入れる必要があります。

プロスカーの過剰摂取による副作用

プロスカーはプロペシアに比べて高容量のフィナステリド薬ですが、フィナステリドはたくさん摂取したからといって効果や変化が現れやすくなるわけではありません。

前立腺肥大症など特別な病気の治療以外で、一度にたくさんのフィナステリドを服用することは副作用が起こる可能性が高まりとても危険です。

主なプロスカー(フィナステリド)の副作用は、
d1f7b72244ac11a859d6c3eeaf6a98e1_s

  1. 性欲の減少
  2. 勃起不全など性機能の低下
  3. 胃部の不快感
  4. 頭痛
  5. めまい
  6. 肝機能低下

などがあります。

また、ピルカッターなどで切断された錠剤は切断面から含有成分が漏れ出します。

フィナステリドは妊娠中の女性が服用したり皮膚に接触したりした場合、少しの量でも胎児に悪影響を及ぼす危険性があるので使用する環境には十分注意しましょう。

プロスカーを利用するメリット

プロスカーをプロペシアの代わりにAGA治療や育毛に利用することの最大のメリットは、“コストパフォーマンス”です。

輸入業者などによって多少価格は変わりますが、プロペシアが1錠で1回分約200円かかるのに対しプロペシアは1錠約160円、そしてそれをさらに4分割して1回分とするので1回40円。
年間にすると6万円程度のコストカットになります。

フィナステリドによる発毛、育毛効果は個人差はありますが、基本的に即効性はあまり期待できません。

数か月から数年の継続した服用が必要になるため長期的に薬代が必要になり経済的な負担を少しでも減らすためにコストパフォーマンスの良いプロスカーを利用する人が増えているのです。

プロスカーは正しく使用するとかなりおススメ

プロスカーはプロペシアに比べて分割や取り扱いなどに注意が必要なため、それを面倒に感じる人には向きません。

また、きれいに割れないなどの口コミもよく見かけるのでストレスの原因になるかもしれません。

それでも、やはりコストパフォーマンスはかなり優れているのでリスクを理解して手間を惜しまずに使い続ける自信がある人には最強のAGA治療・育毛薬といえます。

この記事を読んだ方におすすめ

インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、
業務、運営しているケースが多くみられます。
日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る