フィナロの効能・効果を必ず理解しましょう

服用の前に

フィナロフィナロは、プロペシアのジェネリックであり、プロペシアとほぼ同様の効能を期待することができます。

また、日本で禁止となっている着色剤、キノリンイエローは配合されていません。フィナロは男性型脱毛症(AGA)に対して効果を発揮するものであり、女性には対応していません。

しかし、すべての男性がフィナロを服用することができるというものではなく、肝臓をはじめとする臓器に異常が見られる場合には、服用の禁止、または中止が必要となることがあります。

育毛剤を服用する際、まず気になるのが効能でしょう。

ですが、このように服用することができない方がいるということも、きちんと把握しておく必要があります。

フィナロの効能とは

fc8533361b83d79326a7a83f06b1018b_sプロペシアと同様、男性型脱毛症を改善する効能を持った内服薬です。

個人差はありますが、最低でも6ヶ月の服用を必要とし、早い方であれば3カ月前後で効果が現れてくることもあります。

このように、育毛に対して高い効果を発揮するフィナロですが、妊娠中や授乳中の女性に対しては胎児に異常が現れることもあるため、そのような方は絶対に取り扱ってはいけません。

それは、不妊治療中の方や妊娠している可能性のある女性であっても同様です。

ご主人がフィナロを服用する際には、必ず専門医に相談し、安全に服用することを心がけましょう。

フィナロと副作用について

フィナロは、正しく服用すれば育毛に対して高い効果を発揮する内服薬です。

ところが、フィナロに含有されている育毛の有効成分であるフィナステリドは、男性ホルモンの分泌を弱める性質を持っています。

人によっては精力減退などの副作用が現れることがあるようです。

ただし、これはフィナロを服用したすべての方に症状が現れるというものではありません。つまり、あまり神経質に考える必要はないと捉えることができます。

どうしても心配な方は服用前に医師に相談し、効能だけではなく副作用についてもきちんと説明を受けておくとよいでしょう。

効能だけではなく、薬の性質をきちんと理解しましょう

フィナロはプロペシアのジェネリックであり、育毛に対して高い効果を発揮するといわれています。

ですが、服用の前に必ず確認しておいて頂きたいことがあります。

フィナロは誰でも服用できるわけではない

育毛を考え始めると、服用する薬の効能だけについつい考えが偏りがちになってしまうことがあるのではないかと思います。

ですが、薬によっては内臓に悪影響を及ぼしたり、胎児に影響を与えてしまったりする種類のものがあり、フィナロはまさしくこれに該当します。

  • 胎児への影響
    あなたにパートナーがいる場合には、十分な注意が必要です。フィナロは、胎児の生殖器官などに影響を及ぼす危険性を秘めた薬であるため、女性は取り扱うことができません。
    パートナーが妊娠中、あるいはその可能性がある場合にはもちろんのこと、これから前向きに妊娠を考えている場合であっても同様です。
    また、万が一パートナーがフィナロに触れてしまった場合には、速やかに産婦人科の専門医に相談して下さい。
  • 臓器への影響
    フィナロは育毛に対して優れた効能を発揮する薬ですが、特に肝機能に障害があるなど、臓器に異常が認められている場合には服用できないことがあります。
    フィナロの臓器に対する安全性は確立されていませんので、該当する方は服用の前に必ず専門医に相談し、服用の可否を確認しましょう。
  • 男性ホルモンの低下
    フィナロには、育毛の有効成分であるフィンペシアという成分が配合されています。この成分は育毛の手助けになる頼もしい存在ではあります。
    一方で男性ホルモンの分泌を低下させる性質も持ち合わせているため、服用に際しては十分な注意が必要です。
フィナロを服用する際の注意点

8a42ddc0df5e038fc27832d73b751e53_sどんなに優れた効能を持った薬であっても、服用方法を間違えるととんでもないことになります。

フィナロを服用する際には、以下の点に注意を払って下さい。

  • 1日1錠の用量を守る
    フィナロは1日1錠で効果を発揮するよう開発された薬です。
    万が一1日1錠以上を服用してしまった場合には医師の診察を受け、身体の異常の有無を確認してもらいましょう。
  • 他の薬との併用は避ける
    薬には、多かれ少なかれ“飲み合わせ”というものがあります。薬の種類によっては体内でバッティングしてしまう可能性もあります。
    別の薬を服用している際には、必ず医師に相談しましょう。
  • アレルギー症状
    典型的なアレルギー症状として、発疹やじんましんなどの症状があります。また、精力減退に伴う射精障害(射精しない、量が異常に減ったなど)が現れることがあります。
    このような症状が現れたら直ちにフィナロの服用を中止し、医師による診察を受けましょう。

育毛は慎重に行いましょう

優れた効能を持った薬であっても、女性が触れることができない、あるいは副作用やアレルギー反応が現れることがあるという問題を抱えていることがあります。
フィナロを服用する際には、あなたとパートナーの生活環境も頭に入れ、慎重に取り扱うことを心がけましょう。

この記事を読んだ方におすすめ

インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、
業務、運営しているケースが多くみられます。
日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る