フィナロの効果と服用期間を知ろう!

AGA「男性型脱毛症」とは?

dl059873近年は特に医療分野での注目が集まっている「AGA」。正式名称は「男性型脱毛症」であり、その名前の通り、成人男性に特に症状が現れやすい病気です。

成人男性とは言っても、その症状を抱えるのは思春期以降の男性のため、決して若年層に症状が現れないというわけではありません。

AGA「男性型脱毛症」は、頭頂部や生え際、前頭部などの毛が薄くなってしまい、多くの人が悩むようになっています。

進行性であるため、薄毛の症状も進行していきます。この進行する部位やペースは個人差が大きいため、個人での医薬品を使用した治療や、通院や処方箋による治療は、それぞれに合わせたものを選択し、症状に合わせて適宜変更していく必要があります。

「フィナロ」はどのような効果が期待できるのか?

フィナロ」は近年注目を集めているジェネリック医薬品であり、AGA「男性型脱毛症」に有効である医薬品です。

個人で購入することもできますし、病院で医師の診断を受け、処方される場合もあります。

AGA「男性型脱毛症」の原因とされる男性ホルモンに直接働きかけるタイプの医薬品であるため、薄毛の進行を防ぎ、健康的な育毛サイクルを取り戻していくことができます。

有効成分のフィナステリドが含まれているため、必要のない男性ホルモンによる育毛サイクルの乱れを解説していくことが出来るのです。

フィナロによる男性型脱毛症の治療メカニズム

AGA「男性型脱毛症」は、思春期以降に体内で生成され、分泌される男性ホルモンが、育毛において悪影響を及ぼしてしまうことから始まります。

この悪影響を及ぼしてしまう男性ホルモンが「テストステロン」。主に精巣で作られる男性ホルモンで、本来であれば骨格や筋肉を男性らしく生成していく上で欠かせない物質でもあります。

しかし、このテストステロンの一部が過剰に分泌されることで、毛乳頭や皮脂腺にある5aリダクターゼと呼ばれる還元酵素と結びついてしまう可能性があるのです。

こうすると、このテストステロンは「ジヒドロテストステロン」と呼ばれる男性ホルモンに変化してしまいます。

このジヒドロテストステロンが、本来の育毛サイクルを乱す原因になってしまうのですが、フィナロはこの5aリダクターゼの働きを阻害することが出来るのです。

ジェネリック医薬品を用いたAGA治療と期間は?

フィナロはジェネリック医薬品です

フィナロはそもそもが「ジェネリック医薬品」です。これは使用者にとってはメリットと言えるひとつです。

ジェネリック医薬品とは、あらかじめ公表されている成分や製法を利用して開発された医薬品であるため、ゼロから開発を進めなくてはいけない従来の医薬品と比較すると、開発費を大幅に抑えることができます。

それによって、フィナロを使用する場合にかかる金額を減らすことができるのです。

それはすなわち、AGA「男性型脱毛症」の治療にかかるトータルの料金を安くすることができるということ。

後述しますが、フィナロは効果が出てから、その効果を持続するまでに個人に合わせた服用期間を持たなくてはいけない医薬品です。

価格が安く抑えられているということは、その後も治療を継続しやすいということなのです。

フィナロの服用と育毛サイクルの改善

phm06_0007-sAGA「男性型脱毛症」は、男性ホルモンの分泌が大元で発症してしまう可能性が強いものです。

本来であれば男性らしい骨格や筋肉を作るための物質であった「テストステロン」が、5aリダクターゼの働きによって「ジヒドロテストステロン」に変化し、この「ジヒドロテストステロン」が、発毛と育毛のサイクルを邪魔してしまうのです。

健康な毛が生えきり、育ちきる前に毛の成長期が終わってしまうため、薄く短い毛しか育たず、すぐに抜けてしまうようになるのが、AGA「男性型脱毛症」の仕組みです。
フィナロはこの5aリダクターゼという還元酵素の働きを抑える力を持っています。健康的な毛髪がきちんと育つための成長期を持つようにするため、薄毛は自ずと解消され、すぐに抜けてしまう毛が少なくなるのです。

フィナロの服用期間と個人差

前述した通り、体内の男性ホルモンに直接働きかける医薬品であると共に、その育毛サイクルにも治療の手を入れていくため、フィナロの効果を実感できるまで、大抵約3ヶ月から6ヶ月の期間が必要です。

無論、これには個人差があり、更に長い期間が必要な場合もあります。

また、フィナロによる治療は、この効果が現われてから更に続けていくことで身体に定着するものであるため、服用期間は年単位に及ぶものとなります。

そして、その服用期間そのものは個人の体質や生活リズム、毛質や治療の状況によっても変化してくる場合が多いため、状況に合わせて服用期間も変更していく必要があります。

そのため、医師のカウンセリングは可能な限り受けられるのが理想の治療スタイルでしょう。

フィナロを正しく使用するために

フィナロ体内の男性ホルモンを調節し、育毛治療を行っていくジェネリック医薬品です。

服用期間は個人や体調によって異なるため、できる限り医師の指導の下で服用するのが理想です。

個人で購入して服用する場合、治療状況を常に細かく管理できるようにしておきましょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、
業務、運営しているケースが多くみられます。

日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る