個人輸入できるデュタスの用量と注意点

個人輸入でデュタスを購入するのは違法?合法?

今の日本でAGA治療薬として厚生労働省の認可を受けているのは、プロペシアとリアップだけ。デュタスを購入するには、個人輸入をする必要があります。

ここで心配になるのが、個人輸入で薬を購入することに対する違法性。

とくにデュタスのように、国の承認を得ていない治療薬となると「法を犯しているのでは」不安が募る一方だと思います。

用量・注意点を守って購入すれば心配無用

9cfa5554154ff8086c578b2a34f947fe_s結論から述べてしまうと、一定用量や用途の制限、注意点を守って購入する限り、デュタスの個人輸入は合法です。

問題なのは、定められた用量以上を購入したり、異なる用途のために輸入をしたりすること。違法な輸入と判断されると、罰則規定が適用されます。

では、合法・違法の別れ道はどこにあるのか。デュタスを購入する前に知っておきたい購入可能用量、注意点を紹介します。

知らないうちに法を犯すリスクを避けるために、必ず目を通しておきましょう。

医薬品の個人輸入に対する厚生労働省の見解

個人輸入に対する厚生労働省の見解ですが、「原則は書類提出義務、ただし一定の範囲内であれば特例的に許可する」となっています。

「一定の範囲」と表現されているのが、用量や注意点の規定です。

一般の個人が自分で使用するために輸入(いわゆる個人輸入)する場合(海外から持ち帰る場合を含む。)には、原則として、地方厚生局(厚生労働省の地方支分部局)に必要書類を提出して、営業のための輸入でないことの証明を受ける必要がありますが、以下の範囲内については特例的に、税関の確認を受けたうえで輸入することができます。
当然この場合、輸入者自身が自己の個人的な使用に供することが前提ですので、輸入した医薬品等を、ほかの人へ売ったり、譲ったりすることは認められません。ほかの人の分をまとめて輸入することも認められていません。

  • 外用剤(毒薬、劇薬及び処方箋薬を除く。):標準サイズで1品目24個以内
  • 毒薬、劇薬又は処方箋薬:用法用量からみて1ヶ月分以内
  • 上記以外の医薬品・医薬部外品:用法用量からみて2ヶ月分以内

引用元:厚生労働省 – 医薬品等の個人輸入について

今回は、この規定・ルールについてかみくだいて見ていきます。知らなかったではすまされない問題だからこそ、すでにデュタスを購入している方も、今一度注意点を復習してみてください。

安心して購入を!個人輸入できるデュタスの用量と注意点

デュタスは、国内では未承認でも、海外で処方箋医薬品に指定されています。

この場合は「処方せん医薬品」の輸入とされ、医薬品と同じ規定が適応されます。具体的な輸入可能な用量と守るべきルール、規定の詳細は以下の通りです。

しっかりとチェックして正しい知識を身に付けて下さい。

個人輸入で購入が認められるデュタス用量

処方せん医薬品の輸入限度は、メーカー指定の用法・用量に従って計算した1ヶ月分まで。1ヶ月の日数は、30日換算で計算することになっています。

デュタスは1日1錠飲む薬なので、合法的に購入できる用量は30錠。

100錠・300錠と、合法用量を超えてまとめ買い可能な代行サイトも多々ありますが、法令遵守を意識するなら、毎月該当月に飲む分だけを小分けに発注すべきです。手数料や運賃分の継続コストはかさみますが、安心料と考えてください。

デュタスを個人輸入する場合の注意点

個人輸入というだけあって、購入が認められるのは、自分のために使う場合だけです。知人のために発注したり、営業目的で大量に輸入をしたり、他の用途と判断されると、違法になるリスクがあります。

無料で友達にあげるための購入も、禁止されているので気をつけましょう。

個人輸入した薬を服用し健康被害がでたとしても、公的な救済は受けられません。

デュタスを使ったごく一部の人からは、男性機能の低下・肝機能障害・頭痛・吐き気等の副作用が報告されているようです。

悪質なサイトでは、正規品を謳った詐欺商品、不衛生な環境で製造された薬が発売されていることもあります。

万が一のことがあった時にも、全て自己責任となることは、頭の片隅に入れておきましょう。

成分鑑定書掲載の代行業者を選んでリスク回避を

oim045-sそれでは、悪質な業社に騙されないために、どうやって購入サイトを選べばいいのか。1つのチェックポイントになるのは、成分鑑定書です。

成分鑑定書は、販売サイトが薬の成分をきちんと鑑定、正規品であることを確かめた上で販売している証拠になるもの。サイトの品質管理意識が分かります。

「専属薬剤師による検査済み」「専門機関検査済み」等、検査をしている旨の記載だけで書類を掲載していないサイトは、信憑性を疑うべきです。本当に検査を行っている証拠はありません。

心配であれば、販売商品のチェック体制について、サイトに問い合わせをしてみることをおすすめします。良心的な会社であれば、明確な回答があるはずです。

ここで回答を濁したり、レスポンスが極端に遅かったり。不信感を抱くようなら、別のサイトを検討するのが賢明でしょう。

正しく服用してデュタスの効果を最大に

デュタスを個人輸入するためには、細かなチェックポイントがたくさんあることを知り、面倒に感じた方もいることでしょう。

最初は、注意事項を確認しながらの購入となり、煩わしく思うのは最もですが、すぐに慣れます。

一度覚えてしまえば、毎回注文方法は同じ。育毛クリニックにかかり、プロペシアの処方を受けるより、ずっと手軽に購入できます。

さらに、個人輸入の用量規制を守って購入することで、育毛効果を焦るあまりのオーバードーズ(多量服薬)防止になります。メーカー指定の用量・用法を守ることが、抜け毛防止効果を実感するための最短経路。

正しく購入、服薬で、抜け毛改善、薄毛の悩みの解消を目指しましょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、
業務、運営しているケースが多くみられます。

日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る