エフペシアは半年以上の服用期間が必要

AGAが起こるメカニズム

dl059873成人男性の多くがAGAに悩まされています。現在その心配が無くとも将来AGAになってしまう可能性があります。

これまで効果的な解決策はありませんでしたが、現在は医学が進んだことでAGAの原因が究明されました。

その大きな原因は5αリダクターゼという、毛根から分泌される酵素です。

これが男性ホルモンと結びつくことでジヒドロテストステロンという物質になります。

ジヒドロテストステロンは毛根の血流を低下させる作用があるため、毛根が栄養不足になってしまうのです。

したがって、5αリダクターゼを抑制する必要があります。

なぜエフペシアはAGAに効果があるのか

5αリダクターゼがAGAの原因となっていますが、フィナステリドという物質にそれを抑制する作用があることが分かりました。

そこで、フィナステリドが配合された育毛剤やシャンプーが登場しました。しかし、頭皮に塗布するよりも飲み薬にする方が効果的であることが分かったのです。

これによって、フィナステリドを配合したプロペシアという飲む育毛剤が登場し、たちまち人気のAGA治療薬となりました。

しかし、プロペシアにはひとつの問題点があったのです。それは保険が利かないことから、非常に高額になってしまうのです。

そこでジェネリック薬品のエフペシアが登場しました。

効果が出るまでの服用期間

N825_ohirunojikan500

エフペシアは服用してからすぐに結果が出るものではありません。半年以上の服用期間を経て、ようやく効果が現れるものです。

そのため、すぐに効果が出ないからといって服用を止めてはいけません。必ず服用期間を守りましょう。

また、エフペシアはジェネリック薬品で安価なため、長期間の服用に向いています。服用方法は一日に一回、食後にコップ一杯の水で飲みましょう。

十分な水の量で飲まないと胃が荒れる恐れがあります。ジュースやお茶で飲むと成分同士が化学反応を起こして、効果が薄れる恐れがあるので控えましょう。

アルコールで飲むことも肝臓に負担がかかるため厳禁です。

AGAは飲み薬で治療ができる

NKJ56_okusurij500

これまでいくつもの育毛剤や育毛プシャンプーが登場しましたが、効果的なAGAの治療にはなりませんでした。

しかし、長年の研究によりAGAの原因が究明されたことで、効果的な治療方法が誕生しました。それはフィナステリドです。

これはAGAの原因となる5αリダクターゼを抑制する働きがあります。5αリダクターゼは毛根から分泌される酵素のひとつで、男性ホルモンと結びつくことでジヒドロテストステロンになります。

これは毛根の血流を低下させて栄養分の供給を滞らせてしまうのです。このフィナステリドを配合したものがエフペシアです。

服用期間を守ることが大切

エフペシアが登場する以前はフィナステリドを配合した育毛剤などが中心でした。

しかし、頭皮に塗布するよりも飲み薬にした方が効果的であることが分かり、飲む育毛剤のエフペシアなどが中心となっています。

これはAGAに効果のあるものですが即効性はありません。効果が発揮されるまで半年以上の服用期間が必要になります。

すぐに育毛効果が無いからといって途中で止めてはいけません。AGA治療はじっくりと取り組みましょう。

空腹時に飲んでしまうと胃が荒れる恐れがあるので、食後にコップ一杯の水で飲みましょう。

また、十分に効果が得られないことがあるため、ジュースやお茶で飲むことも控えてください。

エフペシアが選ばれる理由

フィナステリドを配合した世界初の飲む育毛剤はプロペシアでした。これはAGAの治療薬として世界中で人気となりましたが、唯一の欠点があったのです。

それは、AGA治療に保険が利かないため薬代が非常に高額になるということです。

そこで、その問題を解決したのがジェネリック薬品のエフペシアです。プロペシアとエフペシアの成分は同様なので、同じ効果が期待できます。

また、こういった飲む育毛剤は半年以上の服用期間が必要なので、誰でも続けることができます。

誤った服用方法での副作用

7f148ff172d6100a148f663167045013_sまた、エフペシアは肝臓で分解されるものなので、アルコールと飲むことは厳禁です。これによって肝機能障害を起こす可能性があります。

酔った状態で飲むことも厳禁です。肝機能障害によって眠気やだるさ、身体のむくみ、咳などの症状が起こることがあります。

服用後に体調不良を感じたらすぐに医師に相談をしましょう。

また、持病や普段から薬を飲んでいる方は事前に医師に相談してください。さらに、女性は服用することができません。

妊婦は絶対に飲まないでください。

半年以上の服用を続けること

エフペシアはAGAに効果のある治療薬ですが、必ず用法を守りましょう。

誤った服用方法をしてしまうと、肝機能障害などの副作用を引き起こす可能性があります。

少しでも不調を感じたら医師に相談してください。

また、こういった薬は即効性がありません。半年以上の服用期間をしっかりと守ることで効果が発揮されます。

AGAはじっくりと時間をかけて治療をしましょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、
業務、運営しているケースが多くみられます。

日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る