フィンペシアの用法を守ってAGA対策

男性にAGAが起きる原因

dl276528どんな男性もある程度の年齢になると薄毛に悩むものです。今は薄毛の心配が無くとも将来どうなるかは分からないもの。

これまでさまざまな育毛剤やスカルプシャンプーがありましたが、決定的な解決方法ではありませんでした。

しかし、現在薄毛はAGAと呼ばれ研究が進んでおり、男性ホルモンと5αリダクターゼが原因となっていることが分かりました。

このふたつが結びつくことでジヒドロテストステロンとなり、血流が低下して毛根への栄養の供給が滞ってしまい、脱毛してしまうのです。

つまり、育毛をするには5αリダクターゼを抑制することが大切なのです。

フィンペシアは用法を守ること

5αリダクターゼがAGAの原因となることが判明したため、これを抑制する方法が研究されました。

そこで開発されたのがフィンペシアです。これにはAGAに効果がありますが、必ず用法を守らなければなりません。

一日一錠を服用してください。その際にはコップ一杯の水で飲み込みます。水の量が少ないと胃が荒れてしまうため注意してください。

ジュースやお茶で飲んでしまうと、フィンペシアの成分と反応を起こす恐れがあるため注意をしましょう。

また、アルコールで服用することは厳禁です。アルコールとフィンペシアはどちらも肝臓で分解されるため、肝臓に大きな負担がかかってしまいます。

フィンペシアとプロペシア

AGAに効果のあるものは、フィンペシアに含まれているフィナステリドという成分です。これが5αリダクターゼを抑制する効果があるのです。

まず、フィナステリドを含有する育毛剤やスカルプシャンプーが登場しましたが、外側からは期待していたほどの効果がありませんでした。

しかし、後の研究で服用することが効果的であることが分かりました。そこで登場したのがプロペシアという飲み薬です。

これまでに無い効果で人気となりましたが、AGA治療は保険が利かないため高額になってしまいます。

そのため、同じ成分を持つフィンペシアが人気です。用法を守って使用しましょう。

AGA対策ができる時代となった

AGAに悩んでいる男性は世界中に大勢いました。これまでのAGA対策は、カツラや植毛など薄くなったポイントをごまかすだけのものでした。

育毛剤やスカルプシャンプーなどもありましたが、効果的な解決策ではありませんでした。

しかし、AGAの研究が進んだ結果、フィナステリドという成分が効果的であることが判明したのです。

そのため、フィナステリドを配合した育毛剤やシャンプーが登場しましたが、外側からでなく服用した方が効果的であるため、フィンペシアやプロペシアなどの飲み薬が人気となっています。

用法を守ってこういった飲み薬を服用することで、AGAを回復させることができます。

どうやってAGA治療をするのか

AGAが起こる原因とはどのようなものなのでしょうか。一般的なイメージとしては、男性ホルモンが抜け毛の原因と考えることでしょう。

しかし、正確には男性ホルモンだけの問題ではありません。毛根で発生する5αリダクターゼという酵素と男性ホルモンが結びつくことが、AGAが発生する最大の原因です。

これによってジヒドロテストステロンという物質が生まれ、毛根の血流を低下させてしまいます。血流の低下した毛根は栄養分が届かなくなり、髪の毛の発育が滞ってしまうのです。

フィンペシアに含まれるフィナステリドには5αリダクターゼを抑制する効果があるため、AGA対策をすることができます。

フィンペシアの用法

AGAをストップして再び育毛を促進させるには、フィンペシアを正しい用法で摂取する必要があります。

基本的にフィンペシアを一日一回食後に服用しましょう。その際はコップ一杯の水で飲んでください。十分な量の水で飲まないと胃が荒れる恐れがあるので注意しましょう。

一日二錠以上の服用は禁止されています。

また、ジュースやアルコールで服用してもいけません。フィンペシアの成分とほかの成分が反応を起こして、身体に害を与える場合があるのです。

アルコールとフィンペシアは肝臓で分解されるため、アルコールと同時に摂取すると肝臓に負担がかかってしまいます。必ず用法を守りましょう。

フィンペシアが選ばれる理由

dl776353フィナステリドを含んだAGA対策の飲み薬として、世界で初めて登場したのがプロペシアです。

AGAに効果があるとして人気となりましたが、これには大きな欠点がありました。保険が利かないためどうしても高額になってしまうのです。半年以上服用を続けなければ効果を発揮しないため、飲み続けることは非常に困難です。

そこで登場したのがフィンペシアです。

これはプロペシアのジェネリック薬品で、価格は約10分の1まで抑えられているため、プロペシアの問題点をクリアしています。用法を守ってAGA治療をしましょう。

正しい用法を守ることが大切

AGAに効果のあるフィナステリドを含んだフィンペディアですが、これはこれまで高額だったプロペシアのジェネリック薬品であるため、リーズナブルに飲み続けることができます。

本格的にAGA治療をするのであれば、必ず用法を守らなければなりません。半年以上続けることで効果が出るので、続けて飲むことから始めましょう。

インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、
業務、運営しているケースが多くみられます。

日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る