フィンペシアの服用期間はどのくらい?

フィンペシアは服用期間を守ってこそ活かせる医薬品

dl0a9983男性型脱毛症「AGA」に対する医薬品である「フィンペシア」。インドで作られているジェネリック医薬品であり、開発費を軽減できる面から、購入価格を比較的安価に抑えて、脱毛治療、育毛治療を行うことが出来る医薬品として知られています。

フィンペシアを使用するためには、医師の診断を受けてその上で処方してもらう方法が理想ですが、自分で購入して服用することもできます。

フィンペシアを販売しているインターネットサイトなどもあるので、より安く手軽に購入したい人には適している場合もあるでしょう。

しかし、フィンペシアはただたくさん飲めば効果が現われる医薬品ではありません。個人の体調や体質、脱毛状態や育毛のサイクルを意識した上で、適量を適切な期間、服用し続けることで、初めて効果が現われるのです。

大切なのは、正しい方法でフィンペシアを飲み続けることでもあります。

フィンペシアはDHTに作用する医薬品

フィンペシアを服用することで、男性型脱毛症「AGA」の原因のひとつであるジヒドロテストステロン「DHT」の生成を抑制することができます。

抜け毛の原因である育毛サイクルの乱れを正して、健康的な毛髪が生えてくるように、身体の内側からホルモンの分野で働きかけ、育毛を促進していくことができるのです。

 

フィンペシアの効果と成分について

フィンペシアには、前述したジヒドロテストステロン「DHT」の生成を抑制することができる有効成分「フィナステリド」が配合されています。

この「フィナステリド」が主成分として1mg配合されているのがフィンペシアです。

ジヒドロテストステロンは、脱毛を促進している悪玉の男性ホルモンです。

まずテストステロンが過剰に分泌されてしまい、それが5α還元酵素Ⅱ型の働きによって「ジヒドロテストステロン」へと変換されてしまうのです。

毛乳頭細胞の中には入り込んで、発毛の抑制を促してしまう致命的な働きを持っているため、この悪玉男性ホルモンの対策をすることで、抜け毛のトラブルは大きく改善していくことができるのです。

フィンペシアを賢く服用することで治療を進めていきます

フィンペシアは正しく服用しなくてはいけない

男性型脱毛症「AGA」に効果的であるフィンペシアですが、正しい飲み方がきちんとあります。

医師の診察を受け、その医師から処方される場合は、その説明をしっかり聞いて、きちんと反映するようにしてください。

フィンペシア自体で知られている服用方法に加えて、その量やタイミングなど、医師があなたに合わせてアドバイスをしてくれる場合もありますから、疑問点がないように解決して、医師の指示通りに服用していくようにしましょう。

正しい飲み方をすることは、脱毛治療への重要な第一歩なのです。

フィンペシアの飲み方とタイミング

GW005_Lフィンペシアは飲み薬なので、塗り薬系の脱毛治療医薬品と比較すると、かなり手間が省けるものでもあります。

錠剤なので、水と一緒に規定量(多くの目役は一錠ですが、個人差があります)を飲めばいいだけなので、忙しい毎日でも手軽に進められるのは嬉しいポイントでしょう。

フィンペシアの服用タイミングは厳密に決められてはいませんが、髪の毛は睡眠中に育っていくものなので、寝る前に服用するのは理想的なプランのひとつとなっています。

併用禁止の医薬品は特にはありませんが、フィンペシア自体は一般的な医薬品と同様、肝臓で分解されるため、フィンペシア服用中の過度な飲酒は、可能であればできるだけ控えるようにしましょう。

肝臓に負担をかけすぎてしまう可能性がありますからね。元々肝臓に何らかのトラブルがある人は、服用前に絶対に医師に相談して、指示を仰ぐようにしてください。

フィンペシアの服用期間は?

フィンペシアの効果は、個人差はありますが大体半年から一年程度で表れて来ます。ただし、効果が出たらすぐに治療が終了するわけではなく、その効果を持続するために、服用を継続していく必要があります。

まずは3ヶ月ほど過ぎた辺りから、抜け毛の減少を感じるようになるという声も多いです。

フィンペシアの服用治療を続けていく上で、途中の脱毛期間が入る場合もありますから、自分の体質に合わせた治療プランとスケジュールを、具体的に組んでおくのがおすすめです。

フィンペシアは服用を続けてこそ意味がある

決してフィンペシアに限ったことではありませんが、脱毛や育毛の治療の場合、効果が出てすぐに服用をやめてしまうと、結果が持続しなくなってしまう場合も多いです。

フィンペシアも同様です。特にホルモンに直接働きかける錠剤であるため、その面は十分考慮しなくてはいけません。

すぐに効果が出ないと投げ出してしまうのもNGです。まずは一定の服用期間、しっかりとフィンペシアによる男性型脱毛症「AGA」の治療に腰を据えて臨んでみましょう。

治療段階によって、臨機応変な対応も考えていきましょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、
業務、運営しているケースが多くみられます。
日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る