フィンペシア利用には長期服用が必要です

フィンペシアの服用期間について

dl0014867薬と一口に言ってもさまざまな種類がありますが、フィンペシアはその中でも、特に長期服用を必要とするタイプの育毛剤です。

1日1錠、主要成分フィナステリド1ミリグラムを毎日取り続けることで、確実性の高い発毛へと繋げられます。

そのため、途中で服用をやめてしまったりさぼったりしてしまうと、効能として謳われているほどの効き目には期待が持てません。

一体、どれくらいの期間続けるべきなのでしょうか。

短くても1年以上は考えておきましょう

臨床実験において示された情報では、1年から3年服用し続けることで効果を実感できると言われています。

1年間で被験者の約6割に発毛が見られ、また4割においては薄毛進行が抑えられ、そして3年では、8割もの人に効果が現れたそうです。

薬の効き目と言うものはどのような種類においても体質によってばらつきが見られがちですが、フィンペシアにおいては、継続利用を行うことで多くの人に改善効果が見受けられます。

主要成分フィナステリドが徐々に効果を現わす

フィンペシアは、従来の育毛製品にはない特有の有効性が備わっており、そのことから画期的な新薬として、世界中から注目を集めました。

主要成分フィナステリドは、長期服用することで男性ホルモンジヒドロテストステロンが生じるサイクルを抑える効能を持ちます。

これにより、発毛を促すだけの従来品とは異なり、抜け毛の元を根本から改善すると言った効果に期待が持てるのです。

そしてこの効き目は、長期服用すればするほど現れやすくなります。そのため、フィンペシアの使用には長期に及ぶ継続が欠かせないと言われているのです。

フィンペシア使用に欠かせない長期服用

男性ホルモンを抑え、抜け毛の原因となるサイクルに根本から訴えかけるタイプのフィンペシアですが、服用してすぐにその効果が期待できると言う訳ではありません。

規定の用法用量としても明記されていますが、長期服用をすることが求められます。主な期間としては、1年から3年とされており、継続すればするほど効果が実感できる確率は上昇すると、臨床実験で示されています。

また、服用を長きに渡り続けるともなると、懸念されてしまうのが、健康への影響における面かと思われます。効果的な薬として知られる製品であるだけに、副作用の心配についても把握しておきたい所です。

しかしその点に関しては、フィンペシアは安心感をもって利用しやすいと言えます。

なぜならフィンペシアは、数ある服用タイプの育毛剤においても、比較的副作用リスクの少ない薬であると言われているからです。

豊かな頭髪を取り戻すべく、集中して継続利用に臨むことができます。

フィンペシアの基本的な使用法

有効成分であるフィナステリドの1日における摂取量は、1ミリグラムです。そしてちょうど1錠の錠剤内に、この量が含有されています。

一日1錠を水と一緒に飲むだけで続けられるので、マッサージなどが必要となる外用の育毛剤と異なり、手間に感じにくい点も人気の理由です

また、なかなか効果が現れない場合には、他のミノキシジルタブレットや、育毛スプレーの併用などを行うと、より改善への期待が持ちやすくなります。

効果が現れるまでの期間

phm06_0467-s上述の通り、基本的には「1年から3年」が効果を得るための望ましい服用とされています。

しかし、体質は人それぞれであるため、すべての場合こうしたデータが当てはまるとは限りません。効きやすい人に関しては、3ヶ月程度でも効果が現れ始めると言った例もあるそうです。

こうしたケースに該当する人に見られる特徴としては、抜け毛の原因に男性ホルモンが多くの割合で関連している場合が挙げられます。

悪玉男性ホルモン、ジヒドロテストステロンを作り出す、5a-還元酵素2型の働きを阻害すると言ったフィナステリドにおける効能が、より活かされやすくなるためです。

長期服用を実現するには

服用を長期にわたり続けるには、「1日1錠」を、日課として癖付けておくことが大切です。毎日かならず開ける引き出しに入れておいたり、飲んだことをチェックしたりするためのスケジュール帳などを用いると、飲み忘れを防ぎやすくなります。

注意点としては、見つけやすい位置に置くことで、家族が触れてしまわないように気を付けなければならない点です。

フィンペシアは女性や小児が服用、また触れたりすると、健康への害を生じてしまう場合があります。

フィンペシア使用における長期服用は必須

効果的な育毛剤として知られるフィンペシアですが、その有用性を実感するためには、長期服用が欠かせません。

主には、1年から3年の期間の見続けることが望ましいとされています。しかし人によって体質は異なるので、場合によっては3ヶ月ほどでも薄毛の改善が見られると言った、例外も存在するようです。

もちろん、いずれの場合も用法用量、そして注意点を守って使用するようにして下さい。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、
業務、運営しているケースが多くみられます。
日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る