フィンペシアの効果が続く時間帯を知ろう!

フィンペシアの持続時間はどれくらい?

ab4d85c7adc69bc96c439b2d0e3372c4_s読者の中にはフィンペシアの利用を考えている方もいらっしゃるでしょう。

しかし、フィンペシアは外国製の薬なので、用法・用量については細かく記載されていない事があります。

そこで、気になるのがフィンペシアの効力についてです。フィンペシアは服用する時間帯を統一した方がいいと言われていますが、何故統一させた方がいいのでしょうか?

継続は力なり

フィンペシアを服用するには毎日同じ時間帯にしましょう。この事は後ほど詳述しますが、フィンペシアの効力持続時間は24時間ほどと言われています。

このことが関係しているのです。また、服用を忘れてたりしないように義務づけることも大切です。

しかし、残業や付き合いなどで服用できなかったり、服用自体を忘れてしまったりすることもあります。

人間ですから仕方ありませんが、AGAの効果を早く得るには毎日継続することがなによりも重要なのです。

フィンペシアは決まった時間に飲むと効果的

フィンペシアを利用されている方のほとんどが、服用する時間帯に関して独自のルールを設けているようです。

利用者の中にはフィンペシア1錠を3回に分け、朝、昼、晩の食後に服用されている方たちもいます。

また、朝に服用する人、昼に服用する人、夜に服用する人と服用の仕方は人それぞれです。

しかし、どの利用者にも共通している点があります。それは常に同じ時間に服用しているという事です。それぞれ服用する時間は違えども、毎日の服用時間が統一されているのです。

また、臨床実験では、服用時間を統一しています。その結果、AGAの進行が100%に近い確率で止まっています。

さらには、継続して服用することで育毛効果も高い確率で成功しています。

毎日同じ時間帯に飲む事が重要です

フィンペシアの服用に関しては、毎日決まった時間帯に飲むのが効果的です。これはフィンペシアの主成分・フィナステリドの効果が24時間ほど持続するためです。

つまり1日目の午後10時に飲むとして、フィナステリドの効果は2日目の午後10時まで効力があるという事です。

フィンペシアの効力は約24時間

簡単に説明すると、フィナステリドの服用後24時間は効力がある。24時間を過ぎると効力がなくなるとしましょう。

例えば、1日目は午後10時に飲みました。
この場合2日目の午後10時までは効力があります。
しかし、2日目は午後11時に飲みました。
すると、10時から11時までの効力がない1時間が存在することになります。

その間は体内にフィナステリドが存在しなくなるため、DHTの生成を抑制する事ができなくなるのです。

このようにフィナステリドの体内濃度を一定上保つためでも、毎日決まった時間に飲むという事は非常に大切なのです。

上記の例は極端ですが、実際の服用では時間帯を統一させれば問題ないでしょう。

フィナステリドの働きは、AGAの原因と言われているDHTの生成を抑える事です。DHTとは体内にあるホルモンの一種で、毛乳頭内部の組織と結合することで毛髪の育成を妨げます。

フィナステリドがDHTを抑制することで、育毛を手助けて治療します。DHTは常に体内で生成され続けるため、フィナステリドも常に体内にあることが望ましいと言えます。

このことからもフィンペシアを同じ時間帯に飲むことが重要なのです。

フィンペシアの服用を義務づける

上記の説明からも分かる通り、フィンペシアは毎日同じ時間帯に服用することで効果を発揮します。

しかし、忙しかったり、忘れてしまったりと中々服用時間を統一させることは難しいでしょう。そこで、服用を何かの行動と結びつけて義務づけるようにします。

例えば、夕食後に服用する。就寝前の歯磨き後に服用する。などのように日常生活で必ず行う行動とセットにして服用することで、時間帯を統一できます。

服用とセットにする行動が常に同じ時間に行っているのであれば、なおさらいいでしょう。

服用する上での注意点

GW005_Lフィンペシアは毎日飲む事が大切です。期間は育毛の効果が現れてからも続けるべきでしょう。実際に、国内の臨床実験のデータで、服用後、育毛効果が高いのは服用開始から3年です。

フィンペシアは即効性がある訳ではありません。これは毛髪の成長時期の間隔とも関わっているのですが、利用者の中には3年以上服用されている方もいます。

実際に利用者が理想としている髪型になるには3年以上の期間がかかると思います。

また、1日1mgという用量に関しても厳守しましょう。フィンペシアは1日1mg以上飲んでも効果に差はありません。

これは臨床実験で確認されています。過剰摂取は副作用のリスクを高めるだけなので、用法・用量は必ず守ってください。利用者の身体を守るという意味でも重要です。

飲む時間帯を統一してみよう

AGAの改善が見られない方や、早く改善したいという方は服用時間帯を統一させてみてはいかがでしょう。

今まで進歩が見られなかったかもしれませんが、時間帯を意識する事で多少なりとも効果に差が現われるかもしれません。

臨床実験などで出ている高い確率を得るのであれば、臨床実験時と同等の服用をするといいでしょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、
業務、運営しているケースが多くみられます。
日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る