フィンペシアを飲む量はどのくらいがいいのか?

フィンペシアの用法・用量

アメリカ生まれのフィナステリドは、本来前立腺疾患患者の治療を目的として誕生しました。実験段階で脱毛症を抑制する効果も確認され、現在ではAGAの治療薬として多くの患者に利用されています。

特にフィンペシアは、安価な上に高い効果を期待できるとあって、最近人気の医薬品です。それでは、フィンペシアを利用する上で1日の飲む量はどのくらいになるのでしょうか?

フィンペシアは1日1錠(フィナステリドを1日1mg)

phm06_0466-sフィンペシアの主成分であるフィナステリドは、1日1mgを用量としています。

ほとんどのフィンペシアが1錠に対し、フィナステリド1mgとなっていますので、1日1錠が用量となります。

中には1錠に2mg含有しているタイプのものもありますので、その場合はピルカッターなどで半分に分けて服用しましょう。

また、フィンペシアの服用に関してはすぐに効果を得ることができません。そのため継続して服用することが重要です。

効果を実感するまでには少なくとも3ヶ月、平均すると半年はかかります。この点についても服用前に理解するべきでしょう。

臨床実験を元に決められた用量

国内でフィナステリドの臨床実験が行われた際は、プロペシア1mgに対して性欲減退や臓器の違和感などの副作用が発症しましたが、発症した確率は6%と他例と比較しても極めて少なく、重症が確認されませんでした。

また、1日に1mg以上服用したとしても効果に差が出ないことも公表されています。このことから1日の用量が1mgとされています。

ただし、2007年に国内の製薬会社・万有製薬がプロペシアを服用することで肝機能障害が表れるとし、服用に関しての注意事項を追加しています。

さらに今年に入って、アメリカ医薬局がプロペシア1mgの服用に対して、EDなどの症状も起こりうるという注意書きを加えています。

フィンペシアを服用する上で用法・用量はしっかりと守ろう

906caaed0ec8dba247cf0dfb0ee680fe_s薬の用法・用量を守るということはフィンペシアに限らず、どの薬にも当てはまる事です。

用法・用量は臨床実験の結果を元に決められており、薬の効果を最大限に発揮できる使用方法なのです。

  • フィナステリド錠を1日1mg以上服用しても効果に差が現われない。
  • 1日1mgの服用で確認された副作用は、臓器の違和感や性欲減退など。またそれらの症状も極めて軽症である。

以上のことから分かるように、育毛効果を早く得たいからといって1日に1mg以上服用しても意味がありません。
かえって副作用の確率を増すだけです。

フィンペシアの服用に併せて運動しよう

フィンペシアを服用している方の中で、なかなか効果が得られないという方には、運動を併せて行うことをお薦めします。

これは運動を行うことで血行を良好にする目的と、ストレス発散を同時に行えるからです。

毛髪の成長を促すには健康的な血流状態が不可欠です。

また、なるべくストレスを溜めないようにすることも重要です。その2つを効率よく行えるのが運動することです。

ミノキシジルを含有した育毛剤を併用する

フィナステリド錠と服用する際、ミノキシジルと併用することで、毛髪の成長を促進させていきます。

これはアメリカ医薬局や国内の公的機関でも推薦されていますので、積極的に活用するのもいいでしょう。

ただし、公的機関が推薦しているのは、フィンペシアと同成分のプロペシアとミノキシジルの併用であるということを理解しておいてください。

フィンペシアと併用した際に何か症状が起きたとしても責任はすべて利用者にあります。

頭皮を清潔に保つ

AGAを治療する上で頭皮を清潔に保つということも重要です。脱毛の一因として毛穴部分の皮脂が詰まっていることが挙げられます。

これは毛髪の成長を止めてしまうため、フィンペシア服用後も常に清潔に保つようにしましょう。

お風呂に入ったときには頭をしっかりと洗い、毛穴の脂質をしっかりと取り除くよう心がけてください。

最近ではスカルプシャンプーなども市販されていますので活用するといいでしょう。ただし、頭皮を傷つけてはいけません。

用法を守るということは、あなた自身を守ることに繫がります

フィンペシアに限らず、どの薬を服用するにしても決められた飲む量を守ることは大切です。過度な摂取は効果を得られません。その上、副作用のリスクを自ら上げることになるのです。AGAで悩む方は、一刻も早く症状を改善したいと思うでしょうが、効果が現われるまでには時間がかかります。
そのため、焦らずに継続して服用しましょう。

毛髪の成長を促進させたいのであれば、すでに紹介したように、運動やミノキシジルとの併用など、身体に負担のない範囲で行うようにしましょう。

また、フィンペシアを使用したからといって必ずしもAGAが改善される訳ではないことも理解しておいてください。これは高い確率で症状の改善は確認されましたが、あくまでも100%ではないということです。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、
業務、運営しているケースが多くみられます。
日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る