安価なフィンペシアの安全性はどの程度?

フィンペシアは誰でも服用することが可能か

phm06_0457-sどのような薬でも同様ですが、服用する方の身体の状態や体質によっては副作用やアレルギー症状が現れることがあります。

それはフィンペシアでも同様。フィンペシアは男性型脱毛症(AGA)に対し高い効果を発揮するといわれています。

ですがフィナステリドという成分が配合されており、女性の健康や胎児に悪影響を及ぼすといわれています。

つまり、女性の服用は禁止。それどころか、触れてもいけません。もちろん子どもの服用も禁止です。

フィンペシアの副作用

フィンペシアは男性専用の薄毛治療薬です。それならば、男性が服用する際にはまったく問題がないのでしょうか。

実は、フィンペシアに含まれているフィナステリドは、男性の生殖機能に影響を及ぼすことがあり、性欲減退、勃起不全(ED)のほか、精子の減少が認められることがあります。

ただし、その症状は比較的軽く、重篤な症状を起こす心配はないと考えられています。ですが、重症度が低いとはいえ、副作用があるということには違いがありません。

つまり、フィンペシアは完全に安全な薬ではないということがわかりますね。

フィンペシアの類似品にご注意を

効果が高い薬が有名になると、必ずそれを模倣した偽物の粗悪品が出回ります。現在、フィンペシアと名の付く製品が多く出回っており、通販や個人輸入などで手軽に購入することができるようになっています。

ここが落とし穴。同じ成分であればできる限り安価な製品を手に入れたいと考えるのが人間。粗悪品の中には発がん性物質として規制を受けている成分配合のものもあります。

つまり、安価だからとすぐに手を出すことは非常に危険であるということ。安全に薄毛治療薬を手に入れたいのであれば、やはり医師による処方がいちばんでしょう。

フィンペシアの安全性を考える

私たちが健康を維持する上での手段のひとつに、薬の服用があります。

ところが、薬にはさまざまな成分が配合されており、身体の状態や体質によっては副作用やアレルギーの症状が現れることがあります。

男性型脱毛症とフィンペシア
  • 男性型脱毛症とは
    男性型脱毛症とは、男性ホルモンの影響で現れる男性特有の抜け毛を指し、頭頂部の抜け毛が目立つという特徴を持っています。
    これと似たような症状には女性男性型脱毛症と呼ばれる女性の抜け毛がありますが、男性性脱毛症とは異なるものであり、育毛の方法も違ってきます。
  • フィナステリド
    フィンペシアにはフィナステリドという成分が配合されており、この成分が男性型脱毛症に対して有効に作用するといわれています。
フィンペシアの副作用

12e959e2485dda62515d861a20a3a207_s

  1. 性欲減退
  2. 勃起不全(ED)
  3. 精子の減少

フィンペシアを服用した男性のすべてに現れるというわけではありませんが、上記に挙げたような症状が現れることがあります。

ただし、重症度が高いものではなく、危険性は比較的低いと考えられています。

とは言え、これらを放置しておいても安全であるということではありませんので、多かれ少なかれ症状が現れた場合には、必ず病院に相談し、適切な処置を受けるようにしましょう。

女性とフィンペシア

女性はフィンペシアの服用を禁止されており、手で触れることもできません。

それには以下のような理由が存在しているからです。

女性の健康に悪影響を及ぼす可能性が高い
胎児、特に男児に対する生殖器の異常が現れる可能性が高い

つまりフィンペシアは、女性にとっては安全どころか非常に危険な薬であることがわかりますね。

フィンペシア服用の際の注意事項
献血を避ける

フィンペシアに含まれているフィナステリドは、血管を通り頭皮に到達します。

つまり、フィナステリドが含まれている血液が献血されてしまうことになり、万が一妊娠中の女性に対しこの血液が輸血された場合には、胎児に重大な障害を与える影響があるということです。

女性に触れさせないこと

万が一女性がフィンペシアに触れしまった場合には、必ず病院で受診しましょう。将来的にお腹の胎児に悪影響を及ぼしてしまうことも考えられます。

ニセモノに注意
個人輸入での購入
通販での購入

このような購入方法があり、どちらもお手軽です。ところが、安価な製品の中には発がんの可能性のある成分「キノリンイエロー」という着色成分が配合されていることがあります。

安価な製品は購入が用意ですが、育毛のためにがんを発症してしまっては元も子もありません。購入の際には、成分をきちんと確認して下さいね。

100%安全な薬はないということ

一般的に安全性が高いといわれている薬であったとしても、100%安全であるとは言い切れません。特にフィンペシアの場合では女性に対しては危険な薬であることが分かっています。

あなたがフィンペシアの服用をお考えなのであれば、パートナーの存在にも十分に注意し、慎重に服用する必要がありますよ。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

インターネット上で目にする多くの医薬品の個人輸入代行業者は、海外法人で海外に拠点を置き、
業務、運営しているケースが多くみられます。
日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る